自転車2017/4/1

TAG
メルボルン発のサイクルアクセサリーブランド「knog(ノグ)」が提案する、
サイクリストの心くすぐる新型サイクルベル「Oi(オイ)」。

従来のベルとどこが違うのかは写真を見ると一目瞭然!
自転車ベル=ドーム型のイメージを覆す、○型のシャープなデザイン。
ハンドルにすっきりと馴染むシンプルなその見た目は
ミニマルで「最高にかっこいい」の一言に尽きます。

TAG
道交法や条例で自転車にはベルの装着が義務付けられているものの、
正直、ハンドルの場所を取って目立つ上に、なによりちょっぴりダサい…。
Oiはそんな自転車ベルに対するネガティブなイメージを
反転させてくれるのではないでしょうか。

見た目はもちろんのこと、音色にも徹底的なこだわりを。
音調や音量、音の長さ、指向性までデザインされているそうです。すごい!

TAG
サイズは直径別にSmall(22.2mm)とLarge(31.8mm)の2種類、
カラーもBLACK、SILVER、BRASS、COPPERの4種類と、
愛車に合わせて選べるバリエーション豊富なのもうれしいポイント◎
アクセントにおひとついかがでしょうか。

matsugi